1. ホーム
  2. WiMAXの基礎知識
  3. ≫WiMAXをクレジットカード以外で契約する注意ポイント!

WiMAXをクレジットカード以外で契約する注意ポイント!

WiMAXを契約するならクレジットカードが無難。
でも、何かしらの理由でクレジットカード以外での契約を考えているなら知っておくべきポイントをおさえておきましょう。

この記事ではあなたがクレジットカード以外で注意すべき3つのポイントを解説。

最低限3つおさえれば損をすることはありません!

順番に解説していきます。

WiMAXをクレジットカード以外で契約する注意ポイント3選!

おさえるべきポイントはつぎの3つです。

  • 利用開始までに2~3週間かかる
  • プロバイダによってはキャンペーンが適用されない
  • 口座振替手数料がかかる

1.利用開始までに2~3週間かかる

クレジットカード以外の支払いは口座振替になります。

口座振替の場合、書面もしくはウェブで支払いに必要なやりとりが確定してから端末の発送になります。

プロバイダによっても差はありますが、2〜3週間程度かかる場合がおおいです。

2.プロバイダによってはキャンペーンが適用されない

一番気をつけるポイントです。

口座振替に対応しているプロバイダはおおいですが、キャンペーン適用になるプロバイダは限られています。

口座振替とキャンペーン適用を一覧にまとめたみました。

口座振替 キャンペーン適用 キャンペーン内容
BIGLOBE
良い
良い
20,000円キャッシュバック
nifty
良い
良い
20,000円キャッシュバック
UQ WiMAX
良い
良い
10,000円商品券
GMO
良い
ダメ
33,000円キャッシュバック
BroadWiMAX
良い
ダメ
初期費用無料+月額割引
so-net
良い
ダメ
20,000円キャッシュバック
DTI
ダメ
ダメ
25,000円キャッシュバック
3WiMAX
ダメ
ダメ
28,000円キャッシュバック
RaCoupon
ダメ
ダメ
月額割引

一覧でみるとわかるように、口座振替&キャンペーン適用に対応しているのはニフティ、ビッグローブ、UQの3社。

UQは商品券1万円、ニフティとビッグローブは2万円のキャッシュバック。

一番のオススメは総支払い金額の一番少ないニフティです。

ニフティは最大3ヶ月月額料金0円キャンペーンをやっているのでキャッシュバックはおなじ金額でも一番おトクになります。

→ ニフティのキャンペーン詳細はこちら

3.口座振替手数料がかかる

口座振替のばあい、UQを除き他のプロバイダでは手数料として毎月200円かかります。

WiMAXは2年契約なので総額4,800円も手数料がかかります。

クレカなら手数料は0円です。

WiMAXをクレジットカード以外で契約する注意ポイントのまとめ

クレジットカード以外だとデメリットもおおいのが実態。

ですが、カードが使えない以上いちばんおトクに利用できるプロバイダを選ぶべきです。

紹介したように口座振替&キャンペーン適用のプロバイダでいちばんオススメのはニフティです。

かしこく選んで快適なWiMAX生活をお楽しみくださいね。

クレカ以外でWiMAX契約する注意ポイント
  • 利用開始までに2~3週間かかる
  • プロバイダによってはキャンペーンが適用されない
  • 口座振替手数料がかかる