1. ホーム
  2. 口座振替
  3. ≫WiMAXの口座振替はヤマダやヨドバシの家電量販店で契約可能?

WiMAXの口座振替はヤマダやヨドバシの家電量販店で契約可能?

『WiMAXの口座振替ってどこで契約できるんだろ?』

『ヤマダとかヨドバシの店舗でもWiMAX口座振替で申し込めるのかな?』

この記事は店舗でWiMAXの口座振替を申し込みたいと思っているかたに向けて書いています。

結論から先にお伝えすると店舗ではWiMAXを口座振替で契約することはできません。

クレジットカードのみの契約となります。

WiMAXの口座振替を店舗で申し込みはできません

冒頭でもお伝えしましたがWiMAXをヤマダやビックカメラの店頭で契約するときはクレジットカード払いのみでの契約になります。

店舗で契約することを考えた場合、当日持ち帰れるということ以外ほとんどメリットがありません。

ハッキリ言ってしまえば店舗でのWiMAX契約はオススメしません!

店舗でのWiMAX契約をおすすめしない2つの理由

店舗でのWiMAX契約をオススメしないのは別に何か嫌なことがあったとか個人的なことではありません笑

オススメしないのにはふたつの理由があります。

理由1.月額費用が高くお得度がまったくない!

店舗契約の場合、購入した商品からの大幅な値引きが特典としてついてきます。

『3万も値引きしてくれるなら超お得じゃね?!』と思って契約すると店舗側の思うツボです。

WiMAXのギガ放題の標準的な月額はUQの4,380円。

UQはWiMAXの提供元なのでサービス内容が同じであればWiMAXの提供元より月額高くなるところがあればおかしいと思いますよね?

実は店舗で高額の値引きを受けた場合、ギガ放題の月額が上がり平均して6,000円前後になります。

もう一度いいますが提供される内容は同じです。
なのに月額が1,700円近くあがるとか意味不明。

つまり、高額値引きと言いつつも月額に乗せて回収してるということです。

ちなみに高額キャッシュバックで有名なGMOやnifty、BIGLOBEはキャッシュバックがあっても月額は4,380円かそれ以下になっています。

理由2.即日持ち帰れる以外のメリットがない

理由のふたつ目になります。

ぶっちゃけ、店舗で契約するのって即日開通できるってこと以外メリットがありません。

口座振替で契約できないので仮に店舗契約するとしたらクレジットカード払いになります。

クレジットカード払いですぐ使えてお得なプロバイダならGMOやBroadWiMAXがあり最短即日発送なので最速の場合で翌日から使えるわけです。

どうしても今日持ち帰らないとすべてが終わってしまうという場合なら仕方ないかもしれませんがそんな状況ってまずありません。

自分の気持ち的に今日使いたいと思っていたのが使えなかったという、ある意味変な意地みたいなものです。

結果総額で考えると3万円以上の差が発生するのをあなたは受け入れられますか?

WiMAXを口座振替で契約するならネット契約がおすすめ!

WiMAXの口座振替ならネット申し込みがおすすめです。

理由1.人件費や設備費などコストがおさえられるので安い

店舗契約主体のところとネット店舗の大きな違いはコストです。

店舗を持っているところは人件費や場所代、水道光熱費などいろんなコストがかかりますがネット契約メインならかなりコストが圧縮できます。

それが特典やキャンペーンに反映されているのでネット契約の方がお得なんです。

理由2.各社競争が起きているのでお得なキャンペーンが多い

ネットでは各社キャンペーンの競争が起きていてかなりいい感じです。

今月はこっちのプロバイダがお得だな、先月はあっちの方がお得だったけどみたいなことがよくあります。

まとめ

WiMAXの口座振替は店舗では契約できず、そうでなくとも家電量販店の店頭契約はオススメできるポイントがないことがわかりました。

もし、あなたが口座振替でWiMAXを契約したいのならネット契約をオススメします。

口座振替でもお得ね契約できるプロバイダやキャンペーンはトップページに最新情報をまとめていますので是非チェックしてみてください。

あなたの運命のプロバイダを見つけるためのお手伝いが少しでもできたのであれば嬉しいです!

WiMAX生活思う存分楽しんでくださいね!