1. ホーム
  2. WiMAXの基礎知識
  3. ≫WiMAXの口座振替はビックカメラで契約不可!どこでなら契約できる?

WiMAXの口座振替はビックカメラで契約不可!どこでなら契約できる?

ビックカメラでWiMAXを口座振替しようと考えていたあなた。

残念ながらビックカメラなどの家電量販店の店頭ではWiMAXを口座振替で申し込むことができません…。

結論からまずお伝えすると口座振替で契約したいのならネット経由でのみ申し込み可能です。

ではどこで申し込むのがお得なのかや注意点もあわせてお伝えしていこうと思います。

WiMAXの口座振替はどこで申し込むのがおすすめ?

ネット経由でのみ申し込み可能と言いましたがどのプロバイダでもネット経由であれば口座振替できるかというとそうではありません。

口座振替に対応しているWiMAXプロバイダは4社とかなり間口の狭い扱いになっています。

11月23日時点でWiMAXの口座振替に対応しているのはnifty、BIGLOBE、BroadWiMAX、UQ WiMAXの4社だけになります。

WiMAXプロバイダはすべてMVNOなので提供されるサービス内容に差はありません。

どこに差が出るかというとサポートや料金部分で大きく差が出ます。

では、月額料金と2年間の総額で料金比較をしていきましょう。

月額 総額
ニフティ 4,550円 79,151円
ビッグローブ 3,580円 87,550円
BroadWiMAX 3,611円 107,151円
UQ WiMAX 4,380円 108,868円

 

口座振替で月額料金が安いのはビッグローブ、そして2年間の支払い総額で安いのはニフティという結果になりました。

ニフティはキャッシュバックもかなり受け取りやすくなったのでもらい損ねることはほぼ考えなくても大丈夫です。

BroadWiMAXは口座振替の場合、初期費用無料の特典がつかなくなってしまうので月額が安いとはいえ、総合で考えるとビッグローブには負けてしまいますので口座振替ではオススメしません。

どちらか迷ったらビッグローブがおすすめ

強い意志があってどちらにするか決まっているのならいいのですが、どっちにするか迷っているなら月額料金が安くなるビッグローブをオススメします。

WiMAXは2年間の契約になるので毎月払い続ける固定費になります。

例えば将来的に追加で何かの固定費が増える可能性もありますよね。

そうなった時に、支払いに困らないためにも少しでも安い月額で運用したほうが精神的にも安心できます。

幸い、今ならポイント増量キャンペーン中で月額料金最安値で契約できますし、ビッグローブはサポーも丁寧でわかりやすいのでとくに初めての方に人気があります。

増量キャンペーンもいつまで継続されるかわからないので、お得なこのタイミングでWiMAX生活始めてみてはいかがでしょうか?