1. ホーム
  2. 口座振替
  3. ≫WiMAXの口座振替で使える支払い銀行は?ゆうちょや楽天銀行は使える?

WiMAXの口座振替で使える支払い銀行は?ゆうちょや楽天銀行は使える?

WiMAXが口座振替で契約できるプロバイダは限られています。

そして支払いに使える口座もすべての銀行口座が使えるわけではありません。

『自分の銀行口座って支払いに使えないの?!』と不安になってしまったあなたのために問い合わせの多かった楽天銀行とゆうちょの使えるところを調べてきました!

WiMAXの口座振替で使える銀行をまとめてみた!

まずWiMAXが口座振替で契約できるのはつぎの4つのプロバイダだけ。

  • UQ WiMAX
  • nifty
  • BIGLOBE
  • BroadWiMAX

ではそれぞれ楽天銀行やゆうちょが使えるのかチェックしていきましょう!

WiMAXの口座振替でゆうちょが使えるプロバイダ

ゆうちょが使えるのは次のプロバイダです。

  • UQ
  • BIGLOBE
  • nifty
  • BroadWiMAX

WiMAXの口座振替で楽天銀行が使えるプロバイダ

  • UQ
  • BIGLOBE
  • nifty
  • BroadWiMAX

WiMAXの支払い口座の登録の仕方は?

プロバイダによって口座登録のタイミングは異なります。

最速で登録できるのはUQでWiMAXの契約と合わせて支払い口座の登録ができます。

次に早いのがBIGLOBE。

契約時にBIGLOBE IDとパスワードが画面に表示されるのでそれをメモしておけば契約終了後、マイページにログインし支払い口座の登録ができます。

メモを取るのを忘れた場合は後日郵送されてくる書類の中にID、パスワードが記載された書類があるのでそれを使って口座登録しましょう。

niftyは契約後、送られてくるniftyスタートキットが届いたらマイページから支払い口座の登録が可能です。

スタートキットは契約後5日程度で送られてきます。

まとめ

WiMAXの口座振替は主要な銀行であれば支払い口座として登録可能です。

地方銀行など少しマイナーな口座を支払い口座としたい場合には使えるかどうかをプロバイダに確認してから契約することをオススメします。