1. ホーム
  2. WiMAXの基礎知識
  3. ≫WiMAXの口座振替で一番おすすめなプロバイダを徹底調査

WiMAXの口座振替で一番おすすめなプロバイダを徹底調査

WiMAXを口座振替で契約するなら一番オススメなプロバイダはniftyです。

おっといきなり結論になってしまいましたが、しっかり理由は説明します!

 

口座振替の場合、つぎのような制限がかかります。

  • キャンペーン適用外
  • 口座振替手数料の発生

つまりおすすめなプロバイダを調べるには”口座振替でもキャンペーンが適用”、”口座振替手数料がなるべく少ない”このふたつのことを調べる必要があります。

それではさっそく調査してみましょう!

口座振替でおすすめのプロバイダはここ!徹底比較!

まずは人気のあるプロバイダが口座振替に対応しているのかをチェックしていきましょう。

口座振替 キャンペーン適用 キャンペーン内容
BIGLOBE
良い
良い
20,000円キャッシュバック
nifty
良い
良い
20,000円キャッシュバック
UQ WiMAX
良い
良い
10,000円商品券
GMO
良い
ダメ
33,000円キャッシュバック
BroadWiMAX
良い
ダメ
初期費用無料+月額割引
so-net
良い
ダメ
20,000円キャッシュバック
DTI
ダメ
ダメ
25,000円キャッシュバック
3WiMAX
ダメ
ダメ
28,000円キャッシュバック
RaCoupon
ダメ
ダメ
月額割引

一覧にすると丸わかりですが口座振替に対応していて、かつキャンペーンが適用されるのはBIGLOBE、nifty、UQ WiMAXの3社しかありません。

ではこの3社の何を比較すればオススメ度がわかるのでしょうか?

プロバイダはなにで比較する?

比較といいますが何を比較するのかが重要になってきます。

WiMAXプロバイダはMVNO事業者です。かんたんにいってしまえば、設備を借りて自分たちの付加価値をつけてサービス提供していますということ。

差がでる項目と、差がでない項目をまとめると次のようになります。

差がでる 差がでない
  • 初期費用
  • 月額費用
  • キャンペーン
  • オプション
  • 回線速度
  • 通信制限

つまりプロバイダを比較するには差が出るよっつの項目で比較するのが正しい比較だってことがいえそうですね!

BIGLOBE、nifty、UQを比較!オススメNo1はどこだ!?

それでは口座振替でもキャンペーンがうけられるBIGLOBE、nifty、UQを比較してみましょう。

BIGLOBE nifty UQ
初期費用 0円 0円 0円
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円
端末代 0円 1円 800円~
1ヶ月目 3,695円 0円 3,696円
2ヶ月目 3,695円 0円 3,696円
3ヶ月目 4,380円 0円 3,696円
4ヶ月目~24ヶ月目 4,380円 4,100円 4,380円
口座振替手数料
24ヶ月分
4,800円 4,800円 0円
2年間総支払い額
(キャンペーン込)
91,550円 79,900円 96,068円
キャンペーン受けやすさ 丸5個 丸4個 丸5個

2年間の総支払い額はniftyが一番少なくなるのでオトクだということがわかります。

ついキャンペーンの受けやすさもniftyが以前は契約後8ヶ月目に届くメールから手続きだったのが、契約後に届くスターターキット同封のID・パスワードでサイトにログインすればすぐにキャッシュバックの手続きができるようになりました。

これはかなり嬉しい改善で、キャッシュバックの受け取り率も向上しています。

現時点、一番おすすめできるプロバイダはniftyという結果になりました!

niftyのキャンペーン詳細はこちら