1. ホーム
  2. 口座振替
  3. ≫UQWiMAXの口座振替って審査は?どれくらい時間がかかるの?

UQWiMAXの口座振替って審査は?どれくらい時間がかかるの?

審査と聞いてあまりいい気がしない、不安な気持ちになったりしていませんか?

私はあまり得意な響きではありません。。

UQでWiMAXを口座振替契約しようとした場合、審査が必要になります。

ではどんな審査で、使えるようになるまでどれくらいの時間がかかるのか気になりますよね。

結論からいうと審査はゆるいのでよほど過去に料金滞納しまくったとか、現在進行形で未納がなければ通ります。

WiMAXは契約時に審査があります

WiMAXは口座振替契約時に審査があります。

別に珍しいことではなくスマホなどの購入のときも審査ありますよね。

要は『ちゃんとお金払えるんだよね?』ということが審査されます。

厳密にいうと審査はUQが行うのではなく銀行側になります。

何をチェックしているのかは公表されていないので審査に通った人、通らなかった人の傾向をみると次のふたつのポイントがキーになりそうです。

  • 料金未納の有無(過去、現在含む)
  • 自己破産やカードのブラックリストに載っている

例えばあなたが誰かにお金貸すとしても、借金しまくってるとか、返さないとかいうウワサがひどかったら貸したくありませんよね。

返ってこないのなら、最初から貸さないのはプロバイダや銀号も同じで審査とは『支払い能力を確認する』ということをみられています。

自己破産歴があると通りづらいことも

自己破産したからといって絶対通らないわけではなく正直なところ『絶対に通らない』とは言えないというのが回答になります。

通りにくいのは確かですが通るかどうかは是非チャレンジしてみてください!

UQは契約時に支払い口座の登録、審査が一気に行えるので結果がすぐにわかってオススメです。

WiMAXの口座振替の審査はどれくらいの時間・期間が必要?

UQの支払い口座の登録は契約時に行います。

審査もその段階ですぐに行えるので急いでいる方はUQで申し込んでみてはいかがでしょうか。

WiMAXの審査に落ちた場合は?再申請は可能なの?

審査は可能だと思いますが冒頭にお伝えしたように『支払い能力や過去の未納情報』の確認になるので今週審査落ちたから来週またやろう!とか短期間での再審査は難しいかと思います。

やってみないとわからないところがあるので、チャレンジしてみましょう!

まとめ

UQのWiMAXを口座振替で契約するときは銀行の審査があります。

カンタンにいうと支払い能力がありますかということが銀行に審査されます。

普段滞納なく支払っているのであれば問題なく通るので安心してください。

UQは唯一のWiMAX公式プロバイダなので品質、信頼のどちらにおいても問題ないプロバイダです。

どこにするか迷うくらいならUQて契約をオススメします!

サポート時間も9:00-21:00で年中無休なので困ったときにすぐ確認できるのも嬉しいポイントですね♫